今日の晩ごはんは何にしようかな?

毎日昼ごはんを食べてのんびりした頃から晩ごはんのメニューについて考えているんだけど、パッと出る時は出る。出ない時は全く出ない。今日は全く出ない日でしたー。

ここの所暑いぐらいの天気だったので今日もそうかと思いきや、久々に肌寒く、上着を着るような天気。

暑ければ素麺でもよかったのになぁ。確か昨晩は豆ご飯だったので、今日はご飯は白ご飯にして、あとどうしよう。サラダとメインが悩みどころ。とりあえずもう少ししたら冷蔵庫と相談して決めようと一旦保留に。

陽射しも強くないので、外に出で木を見ていたら所々に葉っぱが齧られた形跡を発見。嫌な予感しかしないけど、食べたヤツを探さないと余計に食べられちゃう。

緑に目を凝らすこと数分。居ました。結構立派に育った毛虫が。ゾワゾワする体を奮い立たせて、高枝バサミを装備。毛虫をうまいこと枝の端に追いやってそのまま枝事切り落としました。駆除完了。でももっといるのかも。考えたらまたゾワゾワするのでやめました。

そうこうしてると晩ごはんを作る時間に。結局メインは卵が沢山あったのでオムレツにすることにしました。

オムレツってそれぞれのお家で色んなバリエーションありますよね?と思ってるのは私だけかな?

とにかく今日も晩ごはんはちゃんと作れました。明日は何作ろうかなー。明日はパッと浮かぶ日でありますように。

懐かしい香りでホッとした昼のひと時

先日家でのんびりと家事をしていたら外からキンモクセイの匂いがして来て懐かしいなーと思いました。

私の実家にキンモクセイが植えてあり小さい頃からキンモクセイの花をとっては匂いを嗅いで曾祖母といい匂いだねーって言っていたのを思い出しました。

この時期になると団地や線路沿いなどに植えてあるキンモクセイが咲いて匂いがして来ます。

そのたびに曾祖母と庭で話してた事など思い出して懐かしんでます。

話が飛んでしまいましたが家で家事をやってる時にベランダからキンモクセイの匂いがして懐かしいなーと思いながらのんびりと家事を終わらせてました。

その日は何だか1日気分の良い日でした。

それよりもなぜか安心してお昼寝してしまったくらいです。

お昼ご飯も作るのを忘れてベランダでキンモクセイの匂いに包まれていたお昼時でした。

その日の夜彼氏が来た時にその事を話したら微笑んで聞いてました。

私も家庭を持って子供、孫、曾孫、と出来たら同じように一緒にキンモクセイの匂いを嗅ぎながら話をするのかなーと未来を想像してみたりしてました。

将来の子供、孫、曾孫が大きくなってキンモクセイの匂いを嗅いだ時に私の事を思い出してくれるのかなーなんてことも想像してみたり楽しい昼間でした。

夕方の買い物の時にもキンモクセイの匂いがしていたのでのんびりと遠回りをして散歩しながら昔のことを思い出したがら歩いてました。

帰りにはしばらくキンモクセイが植えてある近くに座って休憩しながら匂いを楽しんでみたりとキンモクセイの匂いを満喫してます。

私はまだ若いのに年寄りじみた事をやってるなーとも思いました。

今もキンモクセイの匂いがあるので毎日嫌なことがあってもキンモクセイの匂いを嗅いでまた明日も頑張ろう!って毎日頑張らないとなと思ってます。

将来家を持てたら庭にまずはキンモクセイを植えたいなと決めた日でもありました!

ひとりひとりに思い出のもの、匂いなどがあると思います。

それを大切にして貰いたいなと思います。

栄養士的に献立を作るとお肌トラブルも減るでしょう

病院を退院してゆっくりしています。患者さん同士でお肌のトラブルについて考えていました。結局の所は食事を上手く献立しておけばニキビなどは少なくなると言う事で話がまとまりました。実際の所、病院食であれば考えられる食事としては和食、洋食、中華の食事のどれかですが、単純な答えは和食をベースにおいて食事をすればお肌トラブルは減る事になると言う事でした。これは経験的に言えるだろうと言う事です。

実際病院食の場合はその中で鶏や魚を中心におかずとして献立を作りヘルシーになっています。その他は豆腐ハンバーグや高野豆腐などがあげられます。ご飯の量ですが1回の食事に対しておおよそ250gから260gまでが良いと思われます。白飯はお弁当屋さんであれば1回で200g大盛りで250gくらいが標準的な数字だと思いますがこの数字は飲食業で仕事をしていたのでだいたい掴むことが出来ました。

後は気にするのであれば飲み物ですがブラックコーヒー、麦茶、ジャスミンティーなど無糖タイプのモノが良いです。いずれにしても加糖の飲み物は残念ですがお勧めできません。とにかく水出しでも煮出しでも麦茶を作っておいて飲むと言う事が良いと思います。

加えて和食の食事は心細く感じると言った場合は野菜の素揚げが天ぷらやフライに比較して良いと思われます。魚の唐揚げも美味しいですよ。そしてコロッケやメンチカツと言ったものは余り食べなくても良くなってきます。但し気をつけないといけないのはおやつです。和食ではちょっと物足りないと思ってお菓子や菓子パン、カップ麺などを食べるとニキビになる事があります。

自由でいると言う事は非常に大事な事で好きなものを食べても良い訳です。問題は病院の食事を食べている間は問題なくても退院して自由になってから好きなものを食べているとお肌のトラブルになったと言う事もあるので好きなものを好きなだけは、果たして良い結果を招くのかと言う事になります。栄養士が作るような献立にすれば美肌対策として変わって来ます。

結局お肌トラブル対策用の費用をたくさんかける必要がなくなりますね。

胃炎でドクターストップVSカルビ

数日前、病院に行ってきました。もー…ね。午前中から行ったのに、検査とか全部終わって結果出たのが夕方の五時って…。

病院なんてそんなもんか(笑)えーと。このところ悩まされていた、胃腸の痛みを診てもらった訳ですよ。

結論から先に言えば、今のところ「謎の胃炎(要:最終検査結果待ち)」という事で、今日のところは一週間分の薬を出してもらったのですけど。
その…検査で採血したんですけど。

やっぱ注射って、年齢関係無く、嫌なものは嫌ですよね!でも。私の場合、嫌の理由が少し違う事に気付いてしまった今日この頃。

普通は、針を刺す痛みが嫌なんだと思います。ちくっと。でも自分は、それは殆ど平気で(下手な看護士に当たったら嫌ですけど。今日の人は超上手かったし)

じゃあ、何が嫌なのか、って言われれば。血管内の体積が増減して、血管がどうにかなってしまうんじゃないかと想像してしまうから。

そんな奴居ねぇーよ! と、母親に豪快にツっコまれました(笑) うん、それは自覚ある(笑)

でも、嫌じゃありませんか!? 注射で何某かの液体を注入されれば、それによって血液がポンプされて、ああ、血液が確かに体中を廻っているんだ…とか、その圧でここの針で刺した穴が拡張して、血管壁が裂けちゃわないだろうか…とか想像したら!

逆に採血時には、吸引力によって、血管内が閉塞されないだろうか…とか!…私は、血管を信用しなさ過ぎですね(笑)

でも、結果ヘモグロビン量からしても貧血の気ゼロだったのに、これを想像して、精神的に貧血になり掛かった(吐き気催した)お話(笑)

で。まー…ここ一週間はね、食べるものも油っこい物とか控えなさいよと言われたのですけど。そんな日に限って夕食のおかずがカルビ!(笑)

マジ泣きしそうでした(笑) そして物凄い葛藤がありました。…誘惑に負けました。

私に「肉食べるな!」っていうのは、「息するな」って言ってるようなものなんですよ、マジで。

主食の炭水化物食べて、もういっぱいいっぱい、食えない、ぐえ、って言ってる傍から、残ったカルビ完食しましたから(笑) 大皿に半分ぐらいの(笑) “別腹”証明の瞬間(笑)

…明日から徐々に、胃に優しくしていけばいいんだよ(笑)行き成り優しくされると、胃の方も吃驚しちゃうでしょ?…うん。明日から。明日から。

おみくじを引き忘れた今年の酉の市

今年も両親と一緒に酉の市へ行ってきました。私は仕事があったので時間を決めて待ち合わせをすることにしました。でも仕事が長引いてしまい2時間残業してからの合流になりました。酉の市ではお参りをするのもそうですが、何よりも出店を見て回るのが楽しいので仕事をしながら「何を買おうかな」とずっと考えていました。少し前までは自分の中でりんご飴がブームでしたが、最近はチョコバナナブームが来ていたのでチョコバナナを買おうとそれを楽しみに仕事をしていました。

旅行と合流する前にチョコバナナを買ってお参りをして小さな熊手を買いました。それは祖母の家のものでいつも自分の家で買っているものは買わなかったのでなんでだろうと思っていたら、いつものお店の人が変わってしまい知り合いではなくなったため今年からは家の近所でやっている酉の市で買うことにしたそうです。いつも同じお店で買っていたのは近所の人がそのお店をやっていてその繋がりから毎年お世話になっていたのですが、去年あたりからそのお店を切り盛りする人が変わったためそこで買わなければならない理由がなくなったそうです。

たこ焼きや焼きそばを買い込んで夕食は家で食べました。おみくじを引き忘れてしまったのが心残りの酉の市でした。

健康の秘訣はやはり睡眠ではないでしょうか。

こんばんは。

昨夜は、夜から、熱が出てしまい、結局午前6時ごろまで眠れませんでした。

私は、もともと睡眠障害なので、睡眠導入剤等を利用しているのですが、それでも朝すっきり目覚めるぐらい熟睡できるのは、1年間に1度か、2度ぐらいしかありません。

若いころから一日の睡眠時間がだいたい2時間程度だったことも原因のようですが、5年前に脳梗塞になり、左半身麻痺になってしまいました。

お医者さんからも睡眠時間が極端に短いことと、ストレスが、大きな原因であるといわれました。

ストレスについては、目に見えないものですから、知らず知らずのうちに蓄積していきます。

また、それに伴い自覚していないのですが、睡眠障害等の原因になっていたのかもしれません。

ですから、皆さんも、健康のために、睡眠は、しっかりとりましょう。

冬ならではのお肌の乾燥の悩みと対策を模索中

今まで特に感じた事はなかったのですが、風呂上がりなどに体の皮膚がかさかさに乾く感じがするようになりました。

顔やデコルテは、毎日化粧水や乳液などでケアをしますが、体中のケアなどした事はありませんでした。

とくに腕、肩、脚が乾燥しているような気がします。

入浴剤を変えた方がいいのだろうか、と、今まで使っていた温泉のもとをやめて、ミルクタイプのものに変えてみました。

ところが、前に使っていた温泉のもとは、夫が気に入って買っていたもので、しかも、ミルクタイプの入浴剤は、浴槽に入る時に気を付けないと、滑るのです。

たちまち夫から不満の声が上がりました。

すぐに元に戻せ、と言うことで、仕方なく元に戻しました。乾燥対策を考え中です。

昼休みで見た公園の風景について。

私は毎日、昼休みに職場近くの公園に散歩してきます。今日もその公園に行ってきました。今日は昨日よりも寒かったですが、公園には小さな子どもを連れた家族が何人かいて子どもを遊ばせていました。また公園内を走っている人がいました。日差しがよかったので来ていたようです。

公園内の池が凍っていないかと思って見てみると凍っていませんでした。朝方は凍っていたかもしれませんが、日が当たり暖かくなって解けたか、凍らなかったのかもしれません。私の住む地方は今頃だと最低気温が氷点下に下がることがよくありますので、今後凍る事があると思いました。ただ晴れの日は日中だと暖かくなるので人は来るのではないかと思いました。冬とはいえ公園に人が来るのは良いものです。

辛さの先には憧れの体型が待っている!

最近、スポーツジムに通い始めました。

11月くらいから家で腹筋運動をしてダイエットをしていたのですが体重が減らずくじけそうになっていました、

その頃、たまたま友人の娘さんに声をかけてもらい一緒に行くことにしました。

始め、ジムで運動をしていても汗が出ず、ダイエットになるのか疑問でしたが、最近は、汗がすぐ出てくるようになりました。

スポーツジムにある道具は入会してからすぐ全て使える訳ではなく段階を得て少しずつ使える道具が増えていきます。

知らなかったので、入会した時は道具が使えずガッカリしましたが、第1段階で行う運動も進み具合もちょうど良く、今は少し辛くなってきたくらいです。

この辛さの先には憧れのスマートな体型が待っていると自分を励まし、スポーツジムで汗を流し頑張って続けて行こうと思っています。